宝くじと都営住宅

スポンサーリンク

ギャンブルをほとんどやらない。

ただ運試しにやっていることが、2つある。

宝くじと都営住宅の抽選。

宝くじは、億でも当たらないと人生変わらんと思っているので、ジャンボだけ。バラ1枚と決めている。1ユニット2,000万枚中、1等と前後賞の3枚だけなので、まあ当たらない。

都営住宅は、都心でも家賃相場の4分の1くらいで住めるので、生活がかなり楽になる。例えば民間賃貸なら3DK60㎡超で月20万くらいする物件が、都営住宅なら5万くらい。賃料差15万円とすれば、20年で3,600万円も住居費が浮く。

億に比べると見劣りするが、どんなに人気の住宅でも倍率が1,000倍を超えることは滅多にないので、宝くじに比べれば万倍当たりやすい。

コラム
スポンサーリンク
はちをフォローする
hrmr.me