小松空港カードラウンジ「スカイラウンジ白山」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

金沢出張は飛行機もおすすめ

北陸新幹線の開通で、東京から金沢まで鉄道一本で行けるようになりました。ただ新幹線より飛行機利用の方が、パックツアー料金は割安。小松空港からの移動を含めた時間も大差ありません。一度くらいは新幹線を使うのも経験ですが、マイルを貯めているならやっぱり飛行機出張がおすすめ。

小松空港から金沢駅周辺へのアクセスは、直通のリムジンバスのほか、バスで小松駅まで出てJR北陸本線を利用する方法があります。リムジンバスなら日本海が、JRなら白山連峰の山並みが車窓から眺められます。

小松空港「スカイラウンジ白山」

小松空港には、JALサクララウンジ、ANAラウンジ、カードラウンジの3つの空港ランジがあります。

ラウンジの利用方法

ゴールドカードやAmex、DinersClubカードと当日の搭乗券があれば無料で利用できるのが、カードラウンジの「スカイラウンジ白山」です。対象カードがなくても利用料金を支払えば利用できます。

フロア2階(保安検査通過前)
営業時間7:00~19:30
料金12歳以上 2時間1,080円
3歳以上12歳未満 2時間540円
座席数42席(ビジネスコーナー:8席、一般コーナー:34席)
無料サービス・ラウンジ内での休憩
・インフォメーションサービス(フライト情報)
・ソフトドリンクの提供
・公衆無線LAN「FreeSpot」
・新聞、雑誌の閲覧
有料サービス・アルコール類(缶ビール)の提供
・おつまみの提供
・コピー 1枚10円
・FAX送信 国内1枚150円、 国外1枚300円

ラウンジの場所・混雑状況

スカイラウンジ白山は、2階出発ロビーの保安検査通過前にあります。階段かエレベータで2階に上がり、右手に進むと一番奥が入り口になっています。

小松空港を出発する便は、1日20便程度なのでラウンジが混雑していることはあまりありません。

ラウンジの無料サービス

無料ドリンクは、ドリンクバーになっていてコーラやミニッツメイド、コーヒー、ココア、コーンスープなどがあります。

壁掛けテレビとフライト時刻表のモニターがあり、新聞、雑誌も置いてあります。

座席はソファとスツールがあり、コンセントもついています。

展望台もおすすめ

小松空港の3階には無料の展望台があり、白山連峰を背にした滑走路の様子を眺めることができます。

また、小松空港がある小松飛行場は、航空自衛隊小松基地との共用です。滑走路の奥には小松基地があり、タイミングが良ければ訓練の様子などを見られることもあります。