歯ブラシは月1交換ルールでお得にケア!!

シェアする

歯ブラシ交換を月1回をルール化して節約

我が家では、歯ブラシは月に1回新しいものに交換するルールにしています。

歯ブラシの寿命は毎日3回磨いて1ヶ月と言われているそうです。そこで磨いた回数や毛先の開き具合に関係なく毎月1日に新しいものに替えることで、1年に1人あたり12本買っておけば足りる計算が立ち、安いときに買いだめすることができます。

以前は「GUM #191ふつう」を愛用していましたが、2016年に歯のケアを本格的に始めてからは歯科衛生士さんに「磨く時の力が強いので、もう少し柔らかいタイプの方が良い」とアドバイスされ、すすめられたうちの一つ「TePe COMPACT SOFT」を使うようになりました。歯のことを考えれば、その時々にドラッグストアで安くなっているものを買うよりも、自分に合ったものを見つけてそれを使い続ける方がいいはずです。

TePeは予防歯科先進国スウェーデンのメーカーで、日本では基本的に歯科医院でしか購入できないようです。また定価も350円と決して安くはないのですが、歯ブラシも相性が大切なので妥協はできません。とは言いつつもAmazonで安く売られているのを見つけてからは、歯科検診でいただく時以外はこちらでまとめ買いしています。

25本セットなら夫婦1年分にぴったり!!

クロスフィールドTePeテペセレクトコンパクト歯ブラシ 25本(コンパクトソフト)
by カエレバ

スポンサーリンク
スポンサーリンク


スポンサーリンク


日々の倹約、たまの贅沢。の最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク