とんかつ山家「ロースかつ定食」

スポンサーリンク

「いいかい学生さん、トンカツをいつでも食えるくらいになりなよ」
人間として丁度いいことの喩えとして「美味しんぼ」からよく引用されるセリフ。

両国の「いちかつ」を本家とする一派がある。
上野と御徒町の「山家」、高田馬場の「いちよし」、曙橋の「山さき」。

2cmはありそうな肉厚ロースかつに、キャベツもしっかり盛られている。
ご飯に浅漬け、味噌汁にはシジミ。

このくらいが丁度いい。
うちから一番近い上野の「山家」なら、ロースかつ定食が770円。

とんかつチェーン「かつや」や松屋のとんかつ業態「松のや」、新橋などのビジネス街に増えている「まるや」も確かにコスパはいいがどこか物足りない。
都内なら高級店も手近に多くあるが、満足度ならここが一番高い。

ごちそうさまでした。

食事
スポンサーリンク
はちをフォローする
hrmr.me