冷蔵庫の省エネ技

スポンサーリンク

一年中稼働している冷蔵庫は、家庭で使われる家電の中で電気使用量が最も多いそうです。節約の基本は「大きいものからガッツリと」なので、まず電気代を節約するなら、まずは冷蔵庫からでしょう。

スポンサーリンク

設置場所で節約

冷蔵庫を壁にぴったりとつけずに、壁と本体の隙間を開けることで、放熱効率が上がって省エネ効果があります。

設定温度で節約

設定温度を「高」から「中」にすることで年間2,800円の節約になるそうです。

詰め方で節約

冷蔵は7割、冷凍はぎゅうぎゅうに詰め込むと省エネになるそうです。

買い替えで節約

家電製品は省エネ化が進んでいるので、最新機種の方が消費電力が少なくなっています。10年前の機種と比べると3分の1というデータもあるほど。古い冷蔵庫を使い続けるよりも、最新機種に買い替えた方が本体価格を含めても安い可能性があります。