日々の倹約、たまの贅沢。

無駄なお金や時間、手間をかけずに気持ちよく暮らすためのウェブマガジン

外食費の節約 節約

東京で鰻のこと。

2017/05/06

池袋「かぶと」

店主の毒舌も人気
入荷状況によって天然と養殖の食べ比べができる
IMG_2201
鰻重 3000〜5800円
東京都豊島区池袋2-53-2
17:00~22:00 日祝・木曜定休
カード不可

赤羽橋「五代目 野田岩」

創業寛政年間の老舗鰻店

鰻丼 2200円(肝吸い・香の物・箸休め付)
鰻重 2900〜5400円(肝吸い・香の物・箸休め付)
※鰻の質はすべて同じ
野田岩
東京都港区東麻布1-5-4
11:00~13:30/17:00~20:00 日曜定休
サービス料10%別途

高田馬場「愛川」

関西風の地焼きと江戸焼きを選べる
+110円で蒸さない「堅焼き」にできる

鰻重 2700〜5100円(肝吸い・お新香付き)
※鰻の質は全て同じで売り切れ次第終了
東京都新宿区高田馬場1-17-22
11:30~13:30/17:00〜19:00 月曜定休
カード不可

本所吾妻橋「鰻禅」

鰻重 3000〜6500円(きも吸付)
東京都墨田区吾妻橋3-6-18
11:00~20:00 月曜定休
カード不可

名の知れた老舗も最近の人気店も値段は似たようなもの。
焼き方・厚さ・タレの味などの好みでお気に入りの店を見つけられるとよい。

-外食費の節約, 節約