日々の倹約、たまの贅沢。

無駄なお金や時間、手間をかけずに気持ちよく暮らすためのウェブマガジン

外食費の節約

うなぎ専門店 うなどん丼 神保町店「うな丼」(神保町駅/うなぎ/丼もの/500円ランチ)[お昼、なに食べよう]

2017/06/27

うなどん丼@神保町駅

f:id:atashisuperdry:20170614205229j:image神保町駅を出てすぐの靖国通り沿いにある「うなどん丼」。2017年6月7日にオープンしたうな丼専門店で、うな丼1杯がワンコインで食べられる。

居酒屋の「酔っ手羽」などを展開するプロジェクトMの新業態で神保町店が1号店となる。

project-m.jpn.com

メニュー

f:id:atashisuperdry:20170614205303j:image看板メニューのうな丼が500円!さらに毎月10日の「どんどんの日」はうな丼1杯が390円になり、ワンコインうな丼の先駆け「名代 宇奈とと」を超える破格で食べられる。

kua.hateblo.jp

kua.hateblo.jp

f:id:atashisuperdry:20170614205329j:image券売機で食券を購入して、カウンター席に。

うな丼 500円

f:id:atashisuperdry:20170614205426j:imageご飯の上にうなぎが1切れ。タレは掛かっておらず、卓上の「丼たれ」をかけていただく。タレの量を調整できるのは、ちょっとありがたいかも。

f:id:atashisuperdry:20170614205446j:imageタレと山椒はお好みで。

f:id:atashisuperdry:20170614205347j:image卓上には丼たれ、山椒、漬物の小壷。

f:id:atashisuperdry:20170614205359j:image壺の中身。

f:id:atashisuperdry:20170614205501j:imageポイントカードがあり、500円以上の丼を注文すると1ポイント。5ポイントたまるとワンコインうな丼1杯サービスとのこと。

ごちそうさまでした。

お店の情報

匠 うなどん丼 神保町店

住所:東京都千代田区神田神保町2-2-38 小林ビル1F
営業時間:11:00〜23:00
定休日:無休
最寄駅:神保町駅 徒歩1分

うなどん丼 神保町店うなぎ / 神保町駅九段下駅竹橋駅
昼総合点-

-外食費の節約
-, ,