日々の倹約、たまの贅沢。

無駄なお金や時間、手間をかけずに気持ちよく暮らすためのウェブマガジン

外食費の節約

天ぷらめし 金子半之助「天ぷらめし」(三越前駅/天ぷら/定食)[お昼、なに食べよう]

2017/06/27

f:id:atashisuperdry:20160704113745j:image

三越前駅を出てコレド室町の裏手路地にある天麩羅店「天ぷらめし 金子半之助」。

kaneko-hannosuke.com

明治の天ぷら職人紹介所「一心会」の流れを汲む天ぷら店で同じ日本橋の天丼専門店「天丼 金子半之助」や海鮮丼専門店「つじ半」なども展開している。

f:id:atashisuperdry:20160704113757j:image

ランチタイムに限らず、常に行列しているような人気店だけあって店前には並んで待つお客さんのためにお茶や日傘のサービスがある。

f:id:atashisuperdry:20160704115228j:image

メニューは天ぷらめしが3種類。

  • 天ぷらめし 980円
  • 穴子天ぷらめし 1,380円
  • 海老天ぷらめし 1,380円

他にビールや単品の天ぷらを追加できる。

f:id:atashisuperdry:20160704115026j:image

天ぷらめし 980円

ご飯、味噌汁付き。ご飯の大盛りとおかわり、味噌汁のおかわりは100円。

飲み物は黒豆茶かお水がサービス。

漬物と惣菜2品がセルフサービスで食べ放題。

f:id:atashisuperdry:20160704115037j:image

天ぷらは2回に分けて揚げたてが提供される。前半は烏賊のかき揚げ、舞茸、海老、ししとう、たまご。

f:id:atashisuperdry:20160704115043j:image

後半はかぼちゃ、かしわ、ナス、ホウボウ。

f:id:atashisuperdry:20160704115051j:image

卓上には七味、醤油、七味山椒の醍醐味。

f:id:atashisuperdry:20160704115059j:image

たまごの天ぷらはご飯にのせて七味山椒と醤油をかけて食べるのがお店のおすすめ。

 

ごちそうさまでした。

 

天ぷらめし 金子半之助

住所:東京都中央区日本橋本町1-4-3 ヴィラアート日本橋1F

営業時間:平日11:00〜22:00/土日祝10:00〜21:00

定休日:無休

最寄駅:三越前駅 徒歩2分

関連ランキング:天ぷら | 三越前駅新日本橋駅日本橋駅

 

-外食費の節約