国民健康保険

国民健康保険と国民健康保険組合(文芸美術国保組合など)について

日本は「国民皆保険」制度があり、保険証を提示することで誰でも医療費の3割負担で医療を受けることができます。しかし保険料の負担は一律というわけではありません。 一般的に公務員は共済組合、船員は船員保険、会社員は健康保険、それ以外の方は国民健康保険に加入することになります。さらに国民健康保険には市区町村または特定の職域組合が運営するものがあり、職種によって加入資格を満たしていれば、どちらに加入するか選 […]