無料スポット「東京都水道歴史館」(御茶ノ水駅/博物館)

スポンサーリンク
お得技・節約術

小さな家族の皆さん、おでかけしてますか?

うちの家族では、教養と娯楽を兼ねていろんな場所におでかけするようにしています。ネットでも情報は手に入りますが、おでかけならではの発見や体験も大切なもの。しかも東京都内には無料で遊んだり、学んだりできるスポットがたくさんあります。

スポンサーリンク

東京都水道歴史館


御茶ノ水駅から外堀通りを進んで、順天堂大学の裏手あたりにある「東京都水道歴史館」。東京都水道局が運営する水道の博物館です。
入場は無料。

展示内容


東京都水道局のキャラクター「水滴くん」がお出迎え。

江戸時代から現代までの上水、水道の歴史が展示されています。
順路は2階から。2階が江戸時代の江戸上水、1階が近現代の水道に関する展示になっています。

水道の歴史を学んだ後は、クイズに挑戦できるコーナーもあります。

2018年3月10日・11日は東日本大震災から7年の節目ということで、非常用給水袋を無料配布していました。

施設概要

東京都水道歴史館
住所:東京都文京区本郷2-7-1
開館時間:9:30~17:00
休館日:第4月曜日、年末年始