東京で300g級のステーキランチが1,000円前後で食べられるお店

シェアする

昼からがっつりステーキを食べたい!1ポンド=16オンス≒450gと言われるとちょっと怯んでしまうが、焼肉3皿=300gだったらペロッといけそうな気もする。ということで1,000円ちょっとで食べられる300g級のステーキランチをまとめてみた。

いきなり!ステーキ

「ペッパーランチ」を運営しているペッパーフードサービスが展開する立ち食いステーキ店。

ワイルドステーキ300g 1,200円+税
米国農務省認定プレミアム・アンガス・ビーフ300gに、ライス・サラダ・スープ付。以前は米国産チャックアイロール(肩ロース)を使用して1,050円+税だったが、部位のグレードアップに合わせて値上げされた(2014年11月から)。

いきなり!ステーキ 上大崎店
東京都品川区上大崎2-13-22 シーアイマンション1F
平日11:00〜15:00

ガッツ・グリル

都内に5店舗を展開するステーキやハンバーグ、焼肉の食べ放題で有名なお店。

弾丸ステーキ300g 1,250円
米国産赤身のハラミ肉300gの弾丸ステーキに、ライス・サラダ付。ライスの中盛(1.5人前)・大盛(2人前)は無料。

ガッツ・グリル 新宿店
東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビルB1
11:00〜15:00

肉の大山

食肉卸の大山直営レストランで、毎月29日の「肉の日」にはハンバーグ、カレー、ステーキが290円になる。

大山ステーキ150g 560円→毎月29日限定290円
大山ステーキ150g×2=300gにライスセット324円(豚汁・お新香付)を付けても904円。
29日以外でも大山ステーキ300gが1,080円で食べられる。

肉の大山 上野店
東京都台東区上野6-13-2
平日11:00〜23:00 土日祝11:00〜22:00

ステーキハウス TEXAS

「ガッツ・グリル」と双璧をなすハンバーグやステーキの食べ放題店。
[写真]
月曜限定 マグナムハラミ250g 1,100円
水曜限定 ツインステーキ240g(ハラミ2種類) 1,000円

ステーキハウス TEXAS 新宿野村ビル店
東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビルB2F
11:00~15:00

スポンサーリンク
スポンサーリンク


スポンサーリンク


日々の倹約、たまの贅沢。の最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク