ワイシャツが無料でもらえる株主優待4銘柄

スポンサーリンク
投資・資産運用

株主優待は、その企業の株を一定以上保有する株主が、配当金とは別に受けられる特典です。商品やサービスなど、企業によって優待内容も様々です。

株主優待の中には、ビジネスマンの必需品である「ワイシャツ」が無料でもらえるものもあります。紳士服メーカーの中には株主優待として割引券を贈呈している企業も多いのですが、今回は自己負担ゼロでもワイシャツを手に入れられるお買い物券やプレゼント券に絞って紹介します。
これから紹介する企業の株を保有していれば、毎年消耗するワイシャツ代が少し節約できます。

スポンサーリンク

山喜[3598]

山喜は、「蝶屋(CHOYA)」などのブランドシャツを手がける紳士シャツメーカーです。

100株以上の保有で、株主優待として年2回、1,000円分の株主優待券がもらえます。400株以上の保有だと2,500円分の優待券に加えて2,500円分のオーダーシャツ割引券ももらえて、優待利回りが最大になります。

はるやまホールディングス[7416]

はるやまホールディングスは、「紳士服はるやま」「P.S.FA(パーフェクトスーツファクトリー)」などを展開する業界4位の紳士服専門チェーンです。

100株以上の保有で、株主優待として15%割引券1枚とネクタイまたはワイシャツ贈呈券1枚がもらえます。

タカキュー[8166]

タカキューは、「TAKA-Q」などを展開する紳士向けの衣料品メーカーです。

500株以上の保有で、株主優待として2,000円分の優待券がもらえます。優待券の額面は500株ごとに保有株数に比例して、最大2,500株以上の保有で10,000円分になります。

銀座山形屋[8215]

銀座山形屋は、1907年創業のオーダー紳士服の老舗メーカーです。

100株以上の保有で、株主優待として20%割引券2枚と5,000円分の株主お買い物優待券がもらえます。