型番の意味は?定番スニーカー「ニューバランス」大辞典

スポンサーリンク
コラム
スポンサーリンク

アルファベット(数字の前)

企画・製造

M 正規ライン(Made in US, UK)
CM Mの廉価版(Made in China…etc)
UK 英国で企画製造
J 日本で企画
CL クラシックモデル

用途

Mは男性向け
Wは女性向け
Oはアウトドア、Rはランニング、Tはトレイルランニング、Wはウォーキング、Xはクロストレーニング ※MOなら男性向けアウトドア用

KJは子供向け
KVは子供向け(マジックテープ)
KTは子供向けテニス用

RCは競技用
RLはRevLite(軽量)

アルファベット(数字の後)

カラー、素材など

数字

300番台

ランニングやウォーキングのエントリーモデル

400番台

ランニング向け シルエットは細め

500番台

トレイルランニング向け ソールはゴツめ シルエットは丸め

576

1988年販売開始。「SL-2」と呼ばれるややゆったりとした足型を採用したオフロード用ランニングシューズ

574

576の廉価版

900番台

ロードランニング向け シルエットは細め

996

991,992

スティーブ・ジョブズが愛用。

1000番台

フラッグシップモデル ハイテク

1300

1985年発売開始。衝撃吸収と安定性を兼ね備えたテクノロジーENCAPを初めて搭載したモデルで、スニーカーのロールスロイスと呼ばれる。世界的デザイナーのラルフ・ローレンも愛用。

1500

初のスモールNモデル。42代アメリカ大統領ビル・クリントンも愛用。