日々の倹約、たまの贅沢。

無駄なお金や時間、手間をかけずに気持ちよく暮らすためのウェブマガジン

外食費の節約

漢喫茶「うなぎ丼」「ひつまぶし丼」(神田駅/漢方/喫茶店/丼もの/500円ランチ)

漢喫茶@神田駅


神田駅から中央通りを万世橋方向に進んだ右手、神田須田町にある漢方がいただける喫茶店「漢喫茶」。

薬学博士の宮本貴世絵さんが2017年2月に始めたお店。

ランチメニュー


メニューには薬膳粥やうなぎが並び、滋養強壮や美肌などの期待できる効果も書かれている。

宇奈とと」「うなどん丼」に続いて、うな丼がワンコインから食べられる嬉しいお店。

  • うなぎ丼 500円(ランチタイム)
  • ひつまぶし丼 500円

うなぎ丼は通常800円。ランチタイムはサービスで500円とのこと。

うなぎ丼 500円


お新香と山査子付き。ご飯の上に錦糸卵とうなぎがのっている。

国産のうなぎに、100種類もの漢方をブレンドし改良に改良を重ねて完成したタレを使用しているとのこと。
うなぎは小さめだが、国産でワンコインだと考えればリーズナブル。

ひつまぶし丼 500円


お新香と山査子付き。ご飯の上に錦糸卵と刻んだうなぎがのっている。

ひつまぶしといっても、出汁が付いてくるわけではないよう。

山査子は生薬にも使われるバラ科の植物で、ドライフルーツにしたもの。甘酸っぱい味がする。

卓上には山椒とうなぎのタレ。たっぷりかけて召し上がってくださいとのこと。
ごちそうさまでした。

お店の情報

漢喫茶
住所:東京都千代田区神田須田町1-24-10 大東京ビル1F
営業時間:10:00~21:00 日祝定休

-外食費の節約
-, ,