日々の倹約、たまの贅沢。

無駄なお金や時間、手間をかけずに気持ちよく暮らすためのウェブマガジン

のこと帖

iPhone 5SからiPhone SEに乗り換えた場合の大手3社料金比較

iPhoneが割れた…game_kakin

現在、iPhone 5Sの16GBを使っています。9月には最新機種のiPhone 7が出るらしいですが、使いこなせなければ宝の持ち腐れ。(Felica搭載なら心変わりするかも)。iPhoneは5Sで完成したという噂もあり、機種変更するならマイナーチェンジモデルのiPhone SEで十分です。そこで、どのキャリアがお得なのか料金を比較してみました。
公平になるよう、MNPや新規ではなく「機種変更」での値段に統一しています。

利用料金

スマートホンの通話料や通信料は各社ほぼ横並びです。乗り換えの誘惑に負けず同じキャリアを長期利用している場合はドコモ一筋だと安くなります。今後は浮気せずに同じキャリアを使い続けますという場合はauが安くなります。

DoCoMo au Softbank
5分以内無料 1,700円
5GB 5,000円
接続サービス 300円
割引サービス -800円
(ずっとドコモ割15年以上)
-934円
(スマートバリュー)
なし?
合計 6,200円 6,066円 7,000円

スマートホンを分割購入した場合は、この金額に機種代の月々支払い分が加わります。

iPhone機種代金

同じ機種なのにキャリアによって多少値段が違っています。安い順にau<Softbank<DoCoMoとなっています。下取り料金や月々の購入サポート料金もキャリア毎に値段に差があり、どちらも高い順にSoftbank>au>DoCoMoとなっています。

DoCoMo au Softbank
iPhoneSE機種代金 69,984円 69,480円 69,840円
iPhone5S下取り -22,000円 -22,680円 -25,800円
購入サポート -47,304円
(1,971円×24ヶ月)
-53,280円
(2,200円×24ヶ月)
-53,640円
(2,235円×24ヶ月)
特典キャンペーン
実質負担 680円 -6,480円 -9,600円

下取りやサポートを使うことで約7万円の機種代がほぼ無料、auやSoftbankにいたってはお金をもらってiPhoneが手に入る計算になるようです。

2年総額でいくら?月々だといくら?

DoCoMo au Softbank
149,480円
月々6,228円
139,104円
月々5,796円
158,400円
月々6,600円

大手キャリア3社では機種代と通話料や通信料などを合わせて、毎月6,000円から7,000円かかるという結果になりました。

白ロムや格安SIMと比べて、どちらが得かを考えるのに参考になれば幸いです。

-のこと帖