日々の倹約、たまの贅沢。

無駄なお金や時間、手間をかけずに気持ちよく暮らすためのウェブマガジン

外食費の節約 打合会議費の節約 節約

ドトールコーヒーのコーヒー代を節約・割引する方法

2017/05/06

  
日本のセルフ式コーヒーチェーンの草分け「ドトールコーヒーショップ」。以前は立ち飲みで軽く一服休憩する場所だったが、現在は座席があるお店に様変わり。コーヒーが1杯220円という安さだが、さらにコーヒー代や食事代を安くする方法をまとめてみた。

ドトールバリューカードで最大10%還元

「ドトールバリューカード(DOUTOR VALUE CARD)」はドトールの店舗で使えるプリペイドカード。店頭で300円の発行手数料を支払えば、300円分のポイントがチャージされたカードを入手できるので実質無料で発行できる。

チャージでポイントが貯まる

2,000円以上のチャージで5%分のポイントが付与される。

商品購入でポイントが貯まる

ドトールでの商品購入100円ごとに1ポイント付与される。

年間利用額に応じてランクアップ

貯まったポイントは10円=10ポイント単位で利用でき、年間購入額に応じて翌年度(10月〜翌年9月)のランクが決まり、ランクによってチャージ時の付与ポイントが変動する。

  • 20,000円未満→5%付与
  • 20,000円以上→7%付与
  • 50,000円以上→10%付与

ランクアップにはマイドトールへの登録が必要となるが、マイドトール会員はウェブサイトでの残高確認やクレジットカードチャージもできるので、ドトールをよく利用するなら登録した方が絶対お得。

電子マネー・クレジットカード対応状況

ドトールコーヒーショップでは2015年10月から全国の店舗でSuicaやPASMOなどの交通系ICカードが使えるように。

チャージでポイントが付与されるクレジットカードを使えば、カードのポイント分お得に。

-外食費の節約, 打合会議費の節約, 節約