小さな会社のスマホ&ネットはドコモでまとめるのがお得

スポンサーリンク

小さな会社の社長さん、会社の携帯電話やインターネットの契約はどうしていますか?

うちの会社では、社員2人分の携帯電話はドコモ、社内のインターネットはドコモ光にしています。個人事業主の時代に事業とプライベート共用で使っていたものを、そのまま法人契約に名義変更しました。

スポンサーリンク

ずっとドコモ割の年数が引き継げる

セット割でインターネット料金が800円割引

法人はdゴールドカードが使えない

法人の場合、個人では契約できるdカードゴールドによる10%還元が利用できません。

契約内容

回線 契約内容 金額
代表回線 基本プラン+ISP(カケホーダイライト) 2,000円
パケットパック(ビジネスベーシックシェアパック 5GB) 6,500円
留守番電話 300円
dマガジン 400円
ずっとドコモ割(15年以上) △900円
子回線 基本プラン+ISP(カケホーダイライト) 2,000円
パケットパック(シェアオプション) 500円
留守番電話 300円
ドコモ光 マンションタイプA 4,000円
セット割 △800円
税別合計 14,300円

カケホーダイは国内通話が24時間無料、カケホーダイライトは5分以内の通話が無料になります。
シンプルプランとの差額を通話料(30秒ごとに20円)に当てはめると、カケホーダイライトが18分相当、カケホーダイが43分相当。月に電話をかける時間とにらめっこして、どのプランがお得か考えてみるといいでしょう。

それにしても携帯電話とインターネットで年間約17万円もかかっているんですね。

受取配当金に換算すると・・・

NTTドコモ[9437]

株価 配当金 株主優待
3,000円 110円 なし

1単元100株保有で、11,000円の配当金が受け取れます。300株保有で子回線分の年間料金分くらいは賄えそうです。1,600株保有すれば、配当金は176,000円。年間のスマホ&ネット料金くらいにはなりそうです。