マクドナルドならANAダイナースクラブカードがお得

スポンサーリンク
ダイナースクラブカード
スポンサーリンク

マクドナルドではANAダイナースクラブカードは使える?

マクドナルドでは、2017年の11月からANAダイナースクラブカードをはじめ、各種クレジットカードでの支払いが可能になりました。

  • JCB
  • VISA
  • MasterCard
  • AmericanExpress
  • DinersClub
  • DISCOVER

ANAダイナースクラブカードで支払えば、100円につき1マイル分のカードポイントがもらえます。マイル還元率は1.0%になります。

一部店舗ではまだ利用できない

ただし公式サイトを見ると、「クレジット決済は一部の店舗ではご利用いただけない場合がございます」とあります。そんな場合でも大丈夫!

ANAダイナースクラブカードなら楽天Edyも使える

マクドナルドでは、各種電子マネーでの支払いにも対応しています。

  • 楽天Edy
  • 交通系電子マネー(Suica、PASMOなど)
  • iD
  • QUICPay
  • nanaco
  • WAON
  • JCB PREMO

クレジットカードが使えない店舗でも、ANAダイナースクラブカードでチャージした楽天Edyで支払えば、チャージと利用で実質100円につき1マイルがもらえます。
プロパーのダイナースクラブカードでは電子マネーのチャージはポイント対象外ですが、ANAダイナースカードは、楽天Edyのチャージでもポイントがもらえます。200円につき1ポイントなので、通常の還元率からは半減してしまいますが、楽天Edyの利用でも200円につき1マイルもらえるので、マイル還元率は合計1.0%になります。