無料スポット「お札と切手の博物館」(王子駅/博物館)

スポンサーリンク
お得技・節約術

小さな家族の皆さん、おでかけしてますか?

うちの家族では、教養と娯楽を兼ねていろんな場所におでかけするようにしています。ネットでも情報は手に入りますが、おでかけならではの発見や体験も大切なもの。しかも東京都内には無料で遊んだり、学んだりできるスポットがたくさんあります。

スポンサーリンク

お札と切手の博物館@王子駅


王子駅を出てすぐ東側の明治通り沿いにある国立印刷局博物館「お札と切手の博物館」。お札や切手、証券の偽造防止技術など、印刷技術の歴史にまつわる資料や世界各地の紙幣や切手のコレクションが展示されています。
入館は無料。
入口で属性や人数などを記入すれば、そのまま見学できます。

展示内容


1階は、偽造防止技術について学べる展示があり、実際にお札に施されているマイクロ文字や特殊インキを確認できたり、凹版印刷を指で確認できる他、宝くじドリーム館と同じく1億円の重さを体感できるコーナーもあります。
2階は、日本の歴代紙幣や、世界の紙幣と切手が展示されています。

展示物を見学していると、おそらく国立印刷局で働いていらっしゃったであろうガイドさん達が寄ってきて、補足解説などをしてくれます。

施設概要

独立行政法人国立印刷局博物館 お札と切手の博物館
住所:東京都北区王子1-6-1
開館時間:9:30~17:00
休館日:月曜日(祝日の場合は開館し、翌日休館)、年末年始