SFC修行の最強ルート!! 夏限定のANAギャラクシーフライトでOKAタッチ

スポンサーリンク
生活費・節約

どうも!
ANAマイラーの幸左衛門です。

8月も終わりに近づいてきたので、来年の夏に向けてANAギャラクシーフライトについてまとめてみました。

f:id:atashisuperdry:20160627143437p:plain

夏の沖縄なのに運賃が激安になる「ANAギャラクシーフライト」とは

2014年7月18日0時、羽田ー那覇間の夏季限定深夜便「ANAギャラクシーフライト」初便の運行が開始されました。

深夜に羽田から那覇へ。那覇から早朝に羽田へ。

仕事終わったその日の深夜に沖縄旅行に出発して朝から目一杯楽しみたい、沖縄を夜中ギリギリまで満喫して早朝に東京まで帰ってきてそのまま出勤したい、などとにかく時間を有効に使いたい人にはもってこいのプランです。

しかも運賃は7,900円からと格安航空会社LCCと肩を並べる安さ

もともとは2012年7月からベリー便(旅客機による貨物便)として深夜に運用していた機材を旅客転用したものだそうです。また、羽田発便がNH999便だったことから、銀河鉄道999にちなんで「ギャラクシーフライト」と名付けられました。

f:id:atashisuperdry:20160830120415j:plain

今夏もやります!羽田-沖縄間 深夜便の運航決定!│航空券│ANA国内線

これまでのギャラクシーフライト実施内容

2014年 7月18日(金)から8月31日(日)まで
月曜を除く毎日1往復
999便 羽田 00:00 那覇 02:30
1000便 那覇 04:40 羽田 07:00
2015年 7月17日(金)から8月30日(日)まで
日曜羽田発と月曜那覇発を除き毎日1往復
999便 羽田 22:55 那覇 01:30
1000便 那覇 03:30 羽田 05:50
2016年 7月15日(金)から8月31日(水)まで
日曜羽田発と月曜那覇発を除き毎日1往復
999便 羽田 22:55 那覇 01:40
1000便 那覇 03:30 羽田 05:50

往復利用した場合は、現地滞在はおよそ2時間。しかも深夜着発で空港施設はほとんど閉鎖中なので、沖縄で何もせずにとんぼ返りという真のOKAタッチができます。

もちろん「ギャラクシーフライト」搭乗者向けにホテルの送迎やタクシーも待っているので空港から街に出ることもできます。まあ、そちらが一般的な使い方ですからね。

SFC修行に組み込めばPP単価は6円台も!!

例年、運賃は7,900円(旅割75)からとなっていて、この場合でも1,476プレミアムポイントを獲得できるので往復2,952プレミアムポイント、PP単価は驚異の6.57となります。

2014年の情報は軽く調べただけでは見つかりませんでしたが、ギャラクシーフライトにもSFC修行の定番であるプレミアム旅割28も席数僅少ながら設定されています。

2015年の場合、プレミアム旅割28での最安値は羽田発那覇着999便が22,200円、那覇発羽田着1000便が20,700円で往復42,900円でした。

2016年の場合、プレミアム旅割28での最安値は羽田発那覇着999便が21,400円、那覇発羽田着1000便が18,900円で往復40,300円でした。

往復で5,760プレミアムポイントを獲得できるのでPP単価6.99も理論上は可能となります。

 

いかがでしか?

以上「SFC修行の最強ルート!! 夏限定のANAギャラクシーフライトでOKAタッチ」でした。来年予定しているSFC修行に何としても組み込みたいですね。